2017年5月 6日 (土)

岩村城址から、農村景観日本一~~極楽駅へ

2017年4月15日 (土) 雲りのち雨 19100歩 岐阜県

1 大河では、女城主が話題になっているが美濃の岩村城も戦国時代、女城主だった時がある。

天気は午前は大丈夫そうなので午前中をめどにして歩いてきた。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

横須賀と浦賀・・・~小栗上野介とペリー~

2017年3月25日(土) 晴れ 23000歩 神奈川県

1 友人に誘われて横須賀、浦賀と歩いてきた。

幕末の徳川家臣、小栗上野介はすごいという話で、付け焼刃ながら集英社刊”童門冬二著 小栗上野介”を読んでみた。

名前はなんとなく知っていたのだが。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

大河、直虎ー新野佐馬助の里を歩く

2017年3月9日(木) 晴れ 15000歩 静岡県

1 直虎の伯父、新野佐馬助の城址がある御前崎市新野を歩いてきた。

新野公民館に駐車。

受付で資料をもらい、説明を聞いた。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

大津から京都三条大橋

2017年2月25日(土) 晴れ 26000歩 滋賀県 京都府

1 中仙道を京都に向かって歩いていた。が、2013年11月、変な理屈で草津まで行ったのに、そこから東海道を”浜松へ帰る”に切り替えてしまった。草津~京都は結局、歩かず、何か中途半端のまま終わった状態になっていた。

今になってやはり、これは完結していないと思いだした。

今回ほぼ3年ぶりに、ちょっと短いが大津から三条大橋まで歩いて無事ゴールしたことにする。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

立須と三岳山

2017年2月8日 (水) 晴れ 18000歩 静岡県西部

1 大河ドラマ”おんな城主 直虎”。オープニング映像で最初に出てくる岩山。

あれは、三岳山の南にある立須に違いない。

ドローンらしき上空から岩を飛び越えて、井伊谷を俯瞰する。

この景色を見に立須と三岳山を歩いてきた。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

三河一宮、砥鹿神社から吉祥山

2017年1月28日 (土) 晴れ 22000歩 愛知県

1 いつものメンバーでの初歩き。
初歩きとして企画した。最初、二週前の14日に予定したのだが、雪の予報も出ていて(実際に雪が降った。)延期した。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

新所原から普門寺、湖西連峰

2017年1月26日 (木) 晴れ 22100歩 静岡県 愛知県

1 最近、仕事が暇になってきた。
ちょっと休んで山に行くゆとりができてきた。

新所原から歩いてきた。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

秋葉山本宮、初詣で

2017年1月1日(日) 晴れ 15000歩 静岡県

1 毎年恒例になりつつある、息子とふたりでの秋葉山への初詣で登山に今年も行ってきた。

駐車場はそんなに車は多くない。

風はないが、冷えている。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

岡地駅から井伊谷、蜂前神社

2016年12月10日(土) 晴れ 29000歩 静岡県

2

天浜線駅からウォーク、今日のスタート駅は岡地。

以前は気賀高校前だった。その駅名のうちに歩くチャンスがなくて、気賀高校が統合されて金指に湖北高校になった。

それで駅名も地名から岡地になった。

今日は、気賀駅から一区間だが天浜線に乗り、岡地駅に降りた。

”浜松に帰る”シリーズの前回の終了地点、井伊谷宮も通るのでそちらも兼ねての歩きになる。

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

谷根千を歩く 最後はスカイツリーに上る

2016年11月6日(日) くもり 21000歩 東京都

2012年、江戸城本丸に着いた。それ以来、東京、下町を歩いてみたいと思っていた。

Cimg0064 今回、要望もありやっと実現できた。

谷中、根津、千駄ヶ谷を谷根千と呼ぶそうだ。

その谷根千を歩いた後、上野公園からスカイツリーを目指した。

ちょっと駆け足になった感もあるがとりあえずスカイツリーは登ってきた。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«島根、岡山 城巡り--備中松山城